• けん

本気度

僕たちは


今回の人生で


自分らしい自分


人間らしい自分を取り戻し


自分の人生を生きていると言えるでしょうか?




一度


いや、一度と言わず


何度も自問自答してみて欲しい





いったい誰の人生を生きているのか?





僕はずっと自分の人生を生きてきたつもりだったのだが・・・


それなりにうまく生きているつもりだったのだが・・・




12年ほど前に、自分の感情を取り戻し


自分の人生を1つ1つ検証して


思い出したことがたくさんあった




自分の人生を生きてこなかったことにも気づいた


うまくいっているどころか


ロボット的に生きていて


人間としては、まったく機能していなかった




僕は、母の期待に応える人生を生きてきた



父が怖くて、自分の感情にフタをして


周りに適応する人生を生きてきた




学校へ行くと


先生の言う通りに従わないといけないと信じていた




自分の感覚で話をすると


否定されたり、怒られたりしたもんだから


自分が悪いと感じていたし


自分が間違っていると感じて苦しくて苦しくて


夜寝る前にいつもいつも


「明日なんて来なければいいのに・・・」 と思いながら寝ていたことを思い出した



それが今から約10年前の僕




自分の軸ではなく


外の価値観で「よし」とされる人生を生きてきた


そこから健全に自分で自分を育てなおす必要があった


「明日なんて来なければいいのに・・・」


今思い出しても、涙が出てくることがある



そう思っていた頃の自分と同じくらいの歳の小学生が


今、親子塾に毎日来ている




彼らを見ていて


嬉しいような


よくぞ出会えた!「ありがとう」と思うような


なんとも表現しがたい感謝と喜びが溢れる




10歳頃の僕が生きている世界に


親子塾みたいなところがあれば


まったく違った人生になっていたと感じて


「健全に人生を学ぶ場をつくりたい」


というビジョンが降りてきたことがあった



それが現実になりつつある今


不思議な感覚がある




彼らを見ていて


ある意味で、自分を救っているのかな


と思うこともあったり・・・


小さい頃、欲しくて欲しくてたまらなかったもの


それを得ることではなく、自分が与えることが


生まれきた目的に近い生き方なのかなぁ


と思うことがある


ローンを返すために生まれてきたわけでも


お金を稼いで生活するために生まれてきたわけでも


高い学力を習得するために生まれてきたわけでもないはず



あなたの人生は


あなたのためにあるのであって


あなたのためだけにあるのであって


他の人や自分以外の組織の為に


尊い人生を費やすために生まれてきているのではないはず




自分らしい道は誰でも望めば行くことができる


自分らしい人生を望むのであれば


本気度が試される




本気で自分らしく生きないから


それがダメだと言っているのではない




本気度といっても


「断固とした決心がなければ進むことができない」


のではなく


生まれてきた目的に近い生き方をはじめると


エゴが「なんで僕がやらなきゃいけないの」


と感じるようなことがたくさん起きてくる




自分が進みたい道を見極め


自分のワクワクに沿って行動に移すことは


現時点の日本では、少数派に属すると思う



が、一回しかない人生


自分の人生を生きるのか?


他人の人生を生きるのか?




自分の人生を生きる


生まれてきた目的を生きることにチャレンジする価値は


僕はあると思う







「自分らしく生きませんか?」


というウェイクアップコールは


一般的には「問題」とされがちなことだったりするもんだから


気づかずに生きている場合がある




普通といわれる人生から


自分らしく生きる人生へのシフトは


180度違うので



誰にでもおすすめできる生き方ではないかもしれませんが





閲覧数:35回0件のコメント

最新記事

すべて表示

チャンスが来てから取り組んだのでは遅く チャンスをつかむ準備をしておく 自分からつかみに行くというよりは 「受け取る」という表現がしっくりくる 11月19日に 県民会議という場でお話をさせていただくことになったのだが 以前の僕(10年前)だったら 「そんなの無理」 「僕には、そんな価値がない」 と感じて断っていただろう そんな準備ができていなかったのはもちろん セルフイメージが低かったものだから

【おやこじゅくサロン会員限定記事】

お金はエネルギー 自分自身のエネルギーが、あなたのお金のエネルギーの質を決めている どんなエネルギーを帯びてるお金を受け取っているでしょうか? どんなエネルギーをお金に乗せて使っているでしょうか? どんなエネルギーを帯びているお金を受け取りたいですか? どんなエネルギーをお金に乗せたいのでしょうか? 自分自身のエネルギーを枯渇させないためにも お金との関わり方は 実は とても大事 お金は単なるツー